■■■■■■□■■■■■■□■■■■■■□□□□□■■□■■■■■■
■■□□■■□■■□□■■□■■□□□□□■■■■■■□■■□□□□
■■□□■■□■■□□■■□■■□□□□□■■□□■■□■■■■■■
■■□□■■□■■□□■■□■■□□□□□■■□□■■□□□□□■■
■■□□■■□■■■■■■□■■■■■■□■■■■■■□■■■■■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第1回

ここでは超ド素人の私nocd5がbbLean modの改造方法について説明できたら良いなと思ってます。第1回で終わらないようにしよう。
第1回は既存のソースをコンパイルできる環境作りです。
必要なもの
1 MinGW フリーのC/C++コンパイラ
2 ソース(bbLean_mod_060703_src)
3 grep検索できるものJGREP2推奨 今回は使いません


MinGWのインストール http://www.mingw.org/
(http://www2.atwiki.jp/ccw/pages/5.htmlあたりを参照すると吉)

左のDownload→MinGW and MSYS Distributionsの下のほう→ File Release System
からMinGW-5.0.x.exeをダウンロードしてインストール
注) C:\MinGW等パスにスペースなどを含まないところにインストールしましょう。(C:\Program FilesはNG)

MinGW1MinGW2
MinGW3MinGW4


MinGW\binにmingw32-make.exeというのがあると思うのでmake.exeにリネーム
コマンドプロンプトを開き、
make -v
としてバージョンが表示されればOK
'make' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

と表示されるときはパスが通ってないのかもしれないです。

※パスが通ってないとき
マイコンピュータを右クリック→プロパティ
詳細設定タブの一番下"環境変数(N)"
システム環境変数(S)のPathを見て
C:\\MinGW\\bin;E:\\Tools\\Ruby\\bin;%SystemRoot%\\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\\System32\\Wbem;C:\\msys\\bin
とかなるようにパスを追加。
再起動


ここまで出来たらとりあえずコンパイルしてみましょう。
bbLean_mod_060703_src.rarを解凍(例 C:\\bbLmod\\060703\\blackbox\\ とする)
コマンドプロンプトを開き
C:\\bbLmod\\060703\\blackbox\\
へ移動
make -f makefile-gcc
でコンパイルが進みblackbox.exeが同ディレクトリにできると思います。

それではまた

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/07/20(木) 22:21:16|
  2. bbLean mod 講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第2回 | ホーム | 初ブルボン!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nocd5.blog59.fc2.com/tb.php/51-5ab4c7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
home

プロフィール

Author:nocd5
30歳(男)
会社員

Last.fm



最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Amazonアソシエイト

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。