■■■■■■□■■■■■■□■■■■■■□□□□□■■□■■■■■■
■■□□■■□■■□□■■□■■□□□□□■■■■■■□■■□□□□
■■□□■■□■■□□■■□■■□□□□□■■□□■■□■■■■■■
■■□□■■□■■□□■■□■■□□□□□■■□□■■□□□□□■■
■■□□■■□■■■■■■□■■■■■■□■■■■■■□■■■■■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンパイラがいっぱい

先日、Visual C++ 2010 をポータブル化する方法を参考にさせてもらい
VC10をインストールしました。う~んコンパイラがいっぱい…
趣味っつーか遊びでオープンソースのソフトウェアなんかをコンパイルしたり、
自分でもちょっとプログラミングっぽいことをしてみたりしているので、
うちのPCは以下のコンパイラが入ってます。で、どうやって使い分けてるかっていうと、
_nyaに以下のようにaliasを設定しておいて、nyacus上で毎回パスを通しています。
ちょっと面倒臭いけど、これなら干渉することなく複数のコンパイラを使い分けられます。

_use_vc10_{
  set PATH+=E:\VC10\bin
  set INCLUDE+=E:\VC10\include
  set LIB+=E:\VC10\lib
}
alias use_gcc3.4.5 set PATH+=E:\MinGW3.4.5\bin
alias use_gcc4.5.0 set PATH+=E:\MinGW4.5.0\bin
alias use_gcc4.4.1 set PATH+=E:\MinGW4.4.1\bin
alias use_llvm2.7 set PATH+=E:\LLVM2.7\bin
alias use_vc10 _use_vc10_

ところで、nyacusでaliasに一連の複数のコマンドを設定てどうやるんでしょうか?
分からないので僕は関数作って指定していますが…

※ PellesCはfoo_control.dllのコンパイルが出来なくて
(インラインアセンブラ追加まくりで対応が出来なかった…)
そのためだけに入れたのでSandBoxieで入れてます。

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/10/01(金) 05:40:33|
  2. フリーソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<保温器具 | ホーム | 引越し~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nocd5.blog59.fc2.com/tb.php/438-3b6bd72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
home

プロフィール

Author:nocd5
30歳(男)
会社員

Last.fm



最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Amazonアソシエイト

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。